コスパ抜群! 優秀「プチプラ」コスメ特集

【美肌】30代からの“オバ肌”対策! 厳選「プチプラシートマスク」4つ

2015.11.18 13:30

オフィスの空調、外気の乾燥でお肌がカピカピになっていませんか?ちりめんジワやほうれい線…大人のお肌には一気にエイジングサインが出始める頃です。そんな時にはシートマスク!一発逆転の集中ケア法をご紹介いたします。

top

室内の空調や外気の乾燥で肌が限りなくドライに傾く季節。目尻のちりめんジワ、口もとのほうれい線、気になりませんか?

そんな乾燥の時期に重宝するシートマスクですが、最近は高機能なプチプラアイテムが増えていますよね。大容量パックやパーツ仕様、美容成分も美白、毛穴ケア、たるみ防止など細分化して多種多様に揃います。

そこで今回は、美容ライターの筆者がプチプラだからこその贅沢な活用法を2つ&おすすめシートマスクをご紹介していきます。

肌枯れには1週間、朝晩2回

集中トリートメント

肌のガサつき、ちりめんジワ、くすみ感…。放っておくとそのままの状態が一冬続き、やがて定着してしまいます。

普段のケアでは物足りないという時こそ、シートマスクの出番です。

まずは「朝晩2回、1回10分を1週間」で枯れ肌を集中トリートメント。

1回の使用時間は5分~10分程度、時間を長く置くよりも回数を多くするほうが効果的です。

特にリラックスしている入浴後は時間を長く置きがち。時間をそれ以上長くすると逆に乾燥してしまうので、お気を付けくださいね。

一発逆転!目もと&口もと

重ね使いでセルフエステ

目もと、口もとの乾燥が気になる時は、アイマスクなどのパーツシートと全顔用のシートマスクを使って、ダブル保湿していきます。

まぶた、目の下のくま、ほうれい線に左右・計6枚のパーツ用のシートマスクを乗せ、フィットさせたら、その上から全顔用のシートマスクを乗せるだけ。

10分経ったら取り外して、残った美容成分を顔全体に馴染ませていきましょう。

定期的に週1回のメンテナンスとして取り入れると、気になる部分のシワ防止にもなります。

続いて、目的別に選べるシートマスク4品をご紹介していきます。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント