女性は、華やかな女優やモデルのファッションやメイクに憧れを抱くことも少なくありません。

しかし、男性のなかには作り込んだ美しさよりも、自然体の女性に惹かれる人も多いようです。芸能人で例えるなら、蒼井優さんや広末涼子さんのような自然体のなかに色気や可愛さのあるタイプですね。

良かれと思って頑張ったオシャレやメイク、または一般的な恋愛テクニックが、男性に必ずしも受けるとは限らないもの。

そこで今回は、女性の思わずドキッとする行動、自然な色っぽさのある仕草について恋活中、既婚者の男性数人にリサーチし、その中でも多かった意見をご紹介します。

1: 髪をさっとかきあげる仕草

体のなかでも、額や耳は髪で隠れやすい部位です。ところが、髪をかきあげることで、女性の額や耳、顔の輪郭などがあらわになりまず。いつもと違う彼女の一面が垣間見れ、ドキッとする男性は多いようです。

とくに、女性のうなじに色気を感じる男性は少なくありません。食事前には、シュシュやヘアクリップなどでさっと髪をまとめましょう。彼も、チラリと覗くあなたのうなじにドキッとしちゃうかも?

より効果的に男性を「ドキッ」とさせるテクニック

男性は、女性の香りに弱いもの。そこで、髪用のヘアコロンスプレー、またはいい香りのトリートメントを使用して髪に香りを纏いましょう。

あなたが髪をかきあげる度に、香る匂いにイチコロになる男性が現れること間違いありません。

2: クロスの法則を活用する

「クロスの法則」とは、腕や脚をクロスさせる動作のことです。クロスの所作には、女性の仕草を色っぽく見せる効果が期待できます。

たとえば、右耳にイヤリングをつけるなら左手でつける、右側の髪の毛をかきあげるなら左手でかきあげるなど、なるべく手がクロスになるように意識して過ごしてみましょう。

より効果的に「クロスの法則」を活用できるミラーリングとは

ミラーリングとは、その人と同じ行動をすることで相手に親近感を与えることができる心理学です。

そこで、クロスの法則に加えてミラーリングを活用することで、より相手に印象を残すことができます。

たとえば彼が腕、脚を組む時は、あなたも同じように組んでみましょう。

そもそも人は、自分と共通点の多い人に親近感を覚えてしまいがち。同じように腕、脚を組むあなたに、次第に好意を覚えるはずです。いいなと思う人がいるならば、ぜひ試してみて下さいね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます