「女心と秋の空」という言葉があるように、男性にとって女性は不可解な生き物です。

そのため、あなたが無意識に「良かれと思って」している言動で彼氏が不安になっていたりするのをご存知でしょうか?

今回は、筆者の周りの男性6名に「彼女は多分無意識で、しかも良かれと思ってやっているんだけど、こっちは不安になってるんだよ!みたいなことがあったら教えてほしい」と聞き、リアルに集まった声を紹介していきたいと思います。

「好き」「会いたい」と言わない

女性は言葉で愛情表現を示す生き物。ですが、「“好き”“会いたい”と言い過ぎると、男性にウザいと思われる可能性あり!」といったものがまことしやかに広がっていることもあって、言葉で気持ちを伝えるのを控えている女性も増えてきています。

今回も「彼女が全然好きって言わないから逆に不安になるんです。これまでの彼女は言ってくれたりしていたので……。なんで言ってくれないんだろう?」と不安になっていることを、数人の男性から聞ききました。

スキンシップや会いに行ったりと行動で気持ちを示したりはしているかもしれませんが、あなたが彼から「好きと言ってほしい」と思っているように、 意外と男性側も待っているんです。

何事も「すぎる」のはよくありませんし、改めて伝えるのは恥ずかしいかもしれませんが、たまには言葉で気持ちを伝えてあげてくださいね。かなり喜んでくれますよ!

「1人で●●してきていいよ〜」

恋愛ハウツー記事で「男性は1人で過ごす時間が必要」などというものを読んで、できるだけ実践しようとしている人も多いかもしれませんね。

ですが、今回インタビューに答えてくれたKさんによれば「いやいや、そんな時間が欲しかったら自分で言うからって話なんですよね。別に今は1人の時間が欲しくないから一緒にいるわけで。だから逆に“遠ざける理由はなんだ?”と疑っちゃうというか、頭には一瞬よぎりますよね」。

彼氏のことを思っての行動が、逆に不安にさせる上に、それが続くと不信感まで抱かせてしまうことに……!

これからは「私が1人の時間がほしいから」と理由を説明したり、「最近休みはずっと一緒に過ごしているけど?」と1人の時間が欲しくないかを聞くようにするくらいにとどめておきましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます