バッファロー、PCやiPad、ゲーム機など複数の機器が操作できるワイヤレス切替器「BSKM204シリーズ」

2012.4.19 20:11配信
BSKM204H

バッファローは、PCやiPad、ゲーム機など複数の機器が操作できるワイヤレス切替器「BSKM204シリーズ」を、5月上旬に発売する。

メインで使うPC(ホストPC)にUSBでコネクタを接続し、マウスとキーボードで、レシーバを接続した別のPCやゲーム機、iPadなどを操作することができる。レシーバを買い足せば、10台まで接続先が追加できる。通信距離は最大10m。ドライバのインストールは不要。

iPadを操作する際には、アップルの「Camera connection Kit」を使ってレシーバを接続する。iPadはマウス操作には対応していない。

ホストPC用コネクタ「BSKM204H」の対応OSは、Windows 7/Vista SP2以降/XP、Mac OS X 10.5~。Windows 7とVistaは32/64ビットに対応する。サイズは幅17.0×高さ50.0×奥行き8.5mmで、重さは約5g。価格は4680円。レシーバ1台が付属する。

レシーバ「BSKM204R」の対応OSは、Windows 7/Vista SP2以降/XP、Mac OS X 10.5~、iOS 5~。Windows 7とVistaは32/64ビットに対応する。サイズは幅14.5×高さ19.2×奥行き4.5mmで、重さは約1g。価格は1320円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング