宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[150回]宮澤佐江、卒業へのカウントダウン。ふと、涙がでそうになる瞬間&AKB48G前代未聞の“疑惑”が浮上!?

2016.2.26 12:00

卒業へのカウントダウン、SKEにいるときに”ふと、涙がでそうになる瞬間”とは? 後輩へ贈る言葉、3/3、3/4の卒業コンサートに向けて、佐江ちゃんが心配する、前代未聞の“疑惑”!? についても聞きました!

宮澤佐江

ニイハオ! 宮澤佐江です。

ーーさあ、佐江ちゃん。2月最後の金曜日、第150回目の「ミラチャイ」連載です! 今回もよろしくお願いします。

よろしくお願いします!

ーー今回は3/3、3/4に迫った『みんな、泣くんじゃねえぞ。宮澤佐江卒業コンサートin 日本ガイシホール』の話題を中心にお聞きしていきます。

はい! ありがとうございます!!

ーー卒業コンサート、いよいよですね。今回の「ミラチャイ」連載が更新される翌週には本番を迎えています。(編集部註:取材日は2/5)

えーーーーッ!! どうなってるのかなぁぁ。。 全然ッ、想像つかないですね。コンサートのリハーサルもまだ、一歩も踏み入れてないので、何も“絵”が浮かんできてないというか。

コンサート会場の名古屋のガイシホールも初めてだから、広さの感覚も分からないし、客席がどうなっているのかも分からなくて。

リクアワで日程を発表されたときは“本当に卒業するんだ… ”って、初めて実感できたんです。でも、それから2週間ほど経ったから、今また平常心に戻ってもう忘れてる。“自分、本当に卒業するの?? ”って(笑)

ーー(笑)。気持ちの上では、まだ“さみしさ”はありませんか?

まだ全くないです。ふとしたときに“思い出に浸っちゃう自分”はいますけど。。 例えば、SKEのメンバーを見たりしたときとか。

自分にとっての“SKEの時間”って、嬉しいことももちろんあったけど、大変だったし、くやしいことも、悲しいこともたくさんあって、思い入れのある2年だったから。それを思い出して泣けてきそうになるというか。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング