NECPC、PC遠隔操作アプリ「Luiリモートスクリーン for Android」、外出先からスマートフォンでPC操作

2011.10.31 18:27配信
Luiリモートスクリーン for Android

NECパーソナルコンピュータは、10月31日、外出先からAndroid搭載スマートフォンで自宅のPCを遠隔操作するアプリ「Luiリモートスクリーン for Android」のダウンロード販売を開始した。

携帯電話ネットワークやWi-Fiネットワーク経由で自宅のPCにアクセスし、あらかじめ設定しておいたパスワードを入力するだけで、自宅PCの操作やWindowsアプリケーションを起動して各種操作ができるアプリ。

スマートフォン画面上のタッチ操作用マウスポインタ「タッチマウス」で、ドラッグ&ドロップや右クリックなど、マウスを使用しているような感覚で操作できる。ピンチイン/アウトによる拡大・縮小表示や、フリック操作による部分表示位置移動など、スマートフォンならではの操作に対応する。

よく使うアプリをタッチ操作で簡単に起動する「アプリリスト機能」など、Android搭載スマートフォンの画面で、快適に操作するためのユーザーインターフェースを搭載する。また、ルータがNEC「Aterm WR8600N」なら、Android搭載スマートフォンから自宅PCの電源をオンにする「リモートパワーオン」機能を利用できる。

購入はAndroidマーケットから。価格は2625円で、2012年1月31日まではキャンペーン価格として525円で販売する。14日利用可能な無料体験版も用意する。PC側の対応機種は、Windows 7をプリインストールしている「VALUESTAR」シリーズ/「LaVie」シリーズ。スマートフォン側の対応OSはAndroid 3.1/2.3/2.1で、解像度480×800以上のディスプレイをもつ端末が必要。

「Luiリモートスクリーン for Android」のダウンロード

いま人気の動画

     

人気記事ランキング