DXアンテナ、地デジを無線LANで楽しめる機器、NTT西のサイトで先行発売

2016.3.31 16:43配信
DXメディアコンセント

DXアンテナは3月30日、無線LANを通じてタブレット端末やスマートフォンから地上デジタル放送を楽しめる無線LANトランスミッター「DXメディアコンセント」の先行販売を、NTT西日本が運営するショッピングサイトのWest-Vで開始した。価格はオープンで、West-Vでの税別価格は8980円。販売先は、今夏以降に順次拡大していく。

ハイビジョン放送(フルセグ)のデータを非圧縮で送信するので、高画質の映像を視聴できる。部屋の中ならどこでも、スマートフォンやタブレット端末で地上デジタル放送を楽しむことが可能で、本体を直接テレビ端子に接続するので同軸ケーブルが必要なく、省スペースで置ける。

利用にあたっては別途IEEE802.11n/ac対応の無線LANルータが必要で、無線LANルータとはワンタッチ接続設定ボタンを押すだけで接続できる。また、テレビ放送の受信状況は本体のRFランプの色で確かめられる。

テレビ放送の視聴には、無料アプリ「モアテレビ」を使用する。対応OSはAndroid 4.4以降、iOS 8.x以降。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング