【本家公認】『ニコニコ超会議3』をさらに斜め上を行く感じで特集してみた

【ニコ動】美味しんぼから宇宙寿司まで“再現”してみた動画

「ニコニコ動画」の中でも特にユニークな投稿者の多い「料理」カテゴリ。今回は、漫画やアニメなどの実在しない料理を“再現”してしまった動画をご紹介。完成度の高いものから実にカオスなものまで、奥の深い「再現料理」の世界をレポートします。

プレミアム(有料)会員数が160万人を突破、4月末には幕張メッセで大イベント「ニコニコ超会議」を開催して勢いに乗るニコニコ動画。今後は名称をニコニコ動画から「niconico」へと変更し、さらなるサービス増強を目指していくという。

そんな大躍進の原動力として、ユニークな動画投稿者たちの存在を無視することはできないだろう。彼ら彼女ら――多くはクリエイターでない素人――がプロ顔負けの発想力でさまざまな動画を公開し、それを見た別の視聴者が刺激を受けて新たな動画を作る。そうやってニコ動のコミュニティは拡大していった。

さて、今回はそうしたユニークな投稿者の特に多い「料理」カテゴリから、漫画やアニメなどの実在しない料理を“再現”してしまった動画を紹介したい。

(※筆者注: 刺激の強い動画が多いため食事中の方はご注意ください


まずは王道(?)の1本。国民的コミック『ドラえもん』より、ジャイアンが作った殺人メニュー「ジャイアンシチュー」を大まじめに再現した動画だ。

【ドラえもん】 「ジャイアンシチュー」を作ってみた
投稿者:じゅうきゅうはちななろくごうよん

 

ジャイアンシチューの原材料は挽肉、たくあん、塩辛、ジャム、大福などなど正気を疑うラインナップ。さりげなく添えられたセミの抜け殻が食欲を地平線の彼方まで吹き飛ばしてくれる。

ちなみにこの動画に限らず、ニコ動でゲテモノ料理を作った投稿者は“どんなに不味くても最後まで食べきる”というのが暗黙のルールとなっている。この投稿者はいかにしてジャイアンシチューを完食したか、涙ぐましい努力と根性を動画で確かめてほしい。

人気記事ランキング