スマホバンク、世界初のスマホのガラスが割れてから貼る保護フィルム

2016.4.25 12:13配信
スマホの絆創膏

スマホバンクは、ガラスが割れたスマートフォンの二次故障のリスクを抑え、安全に使えるようにする保護フィルム「スマホの絆創膏」を発売した。税別価格は、1枚入りが980円、2枚入りが1780円。

ガラスが割れてしまったスマートフォンに貼ることで、ガラスの破片がこぼれるのを防ぎ、タッチが効かなくなったり、画面が映らなくなったりといった二次故障の発生を防止する。

柔軟性のある特殊フィルムによって、ヒビや異物の凹凸を吸収し、気泡をできにくくしており、スマートフォンの側面までしっかり覆うため、ガラスの破片をしっかり封じ込められる。なお、指紋が付きにくい低反射さらさらタイプの国産フィルムを使用する。サイズは166×90mmで、対応機種は5.7インチまでのスマートフォン。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング