【藤ヶ谷太輔×窪田正孝】衝撃的な結末を迎える!? 「MARS~ただ、君を愛してる~」舞台挨拶付き試写会にご招待!

2016.4.25 18:00

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と窪田正孝がW主演を務めた人気ドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」が、待望の映画化。切なすぎる究極のラブストーリーが、劇場で衝撃的な結末を迎えます!そこで豪華キャスト登壇の完成披露試写会にご招待!ふるってご応募ください。

©劇場版「MARS~ただ、君を愛してる~」製作委員会 ©惣領冬実/講談社©劇場版「MARS~ただ、君を愛してる~」製作委員会 

藤ヶ谷太輔と窪田正孝が体現する、切なく壮絶な愛の行方は?豪華ゲスト登壇の完成披露舞台挨拶付き試写会が開催!

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷太輔と窪田正孝がW主演を務めた日本テレビ系の深夜ドラマ「MARS~ただ、君を愛してる~」が、いよいよスクリーンに登場!

傷を抱えた者同士が織りなす究極のラブストーリーは、劇場版でどんな結末を迎えるのか?

当たり役となった「仮面ティーチャー」の荒木剛太役とは打って変わり、光と影の二面性をもつ高校生・樫野零役を、繊細かつ多面的に演じた藤ヶ谷太輔。

零に対して歪んだ愛情をもつ桐島牧生役の窪田正孝の危うさもたまらない。また、孤独な闇を抱える麻生キラ役を演じる新星・飯豊まりえの熱演ぶりも光る。

原作は、「別冊フレンド」で連載され、少女漫画の枠を超えたディープな物語や、禁断の世界観で話題を読んだ、惣領冬実の人気コミック「MARS」。

累計500万部超えの本作が、ドラマ化を経て、待望の劇場版として登場。3人の関係性は、より深く濃密になり、切なさも倍増!

ドラマでは、孤独に生きてきた零とキラが偶然出会って、恋に落ちるところからスタートし、過去の恋人や牧生の横槍が入るなかでも、2人は愛を確かめ合ってきた。劇場版では、零とキラにさらなる試練が立ちはだかる。

特に、零の死んだ弟・聖の親友である牧生が、零とキラの良き理解者であるように見えながら、零に対する屈折した愛情を暴走させていく流れには、思わず息を呑む。

キラと一緒にいることで、ようやく自分の居場所を見つけ、大切な人を守る真の強さに気付きはじめた零だが、牧生は、そんなふうに変わっていく零を許せずに、キラの忌まわしい過去を突き止めていく。

キラは、牧生に過去の傷をえぐられ、葛藤しながらも、ますますキラへの想いを深めていくが、気がつけば零に触れることさえできなくなってしまう。こんなに愛し合っているのに、抱きしめ合えない2人のもどかしさには、なんとも胸がしめけられそう。

また、牧生の零への想いはだんだんエスカレートしていき、純粋すぎるがゆえに残酷な愛へと変貌していく。最後に待ち受ける、衝撃的な結末をあなたはどう受け止めるのか?

そんな、狂おしいくらいに切ないラブストーリーをいち早く観たいという方は、早速、完成披露試写会に応募して!

当日は、胸キュンの豪華ゲストが登壇する舞台挨拶つきだから、お楽しみに!

人気記事ランキング

公開情報

映画『MARS~ただ、君を愛してる~』
6.18 全国公開
公式サイトへ