「ガルパン 劇場版」立川シネマシティが9月2日まで上演延長を発表、公開から1年“完走”も射程圏内に

2016.6.21 10:00

アニメ映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』9月2日までの上映延長を立川シネマシティが発表

『ガールズ&パンツァー 劇場版』 ©GIRLS und PANZER Film Projekt

2015年11月21日から劇場公開がスタートしたアニメ映画『ガールズ&パンツァー 劇場版』。初期の公開時から拡張・延長で、興行収入が20億円を突破したことでさらなる注目を集めていますが、劇場ならではの迫力&良質な音響で楽しめる「極上爆音」という上映スタイルで人気を得ている立川シネマシティが、一気に9月2日までの上映延長を発表しました。

同館の最新ニュースには「チマチマしているのは性に合わないわ」と劇中に登場するキャラクターのセリフを引用したエントリーが公開。過去のエントリーで語っていた「なんとしても廃校を防ぐため、シネマシティは最後の1輌になるまで戦い続けることを宣言します!」という“最後の1輌まで宣言”を実行に移したようです。

『ガールズ&パンツァー 劇場版』 ©GIRLS und PANZER Film Projekt

なお、現時点で11月21日の劇場公開初日から上映を継続しているのは立川シネマシティのみとなっており、9月までの上映延長を発表しているのも立川シネマシティのみとなっています。

また異例中の異例となる“一年完走”も射程圏内に捉えることになり、今後の展開にも注目が集まっています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント