SHINee、EXOらに9万人大熱狂!  「SMTOWN LIVE」東京D公演をレポート

東方神起やBoAらが所属する韓国音楽事務所S.M.ENTERTAINMENT主催の音楽フェス「SMTOWN LIVE」。9万人が熱狂した同ライブの東京ドーム公演の模様をレポート!

SMTOWN(エスエムタウン)ライブの様子

8月13日、14日の2日間、東京ドームで「SMTOWN LIVE TOUR V IN JAPAN」が行われた。

今年で6年連続開催となった同ライブは、BoAや東方起らが所属する韓国の大手芸能事務所・S.M.エンタテインメントが主催するアジア最大級の音楽フェスティバル。今年は7月に行われた京セラドーム大阪公演において2日間で7万人を動員。東京ドームでも2日間、計9万人のファンが豪華なアーティストの共演に酔いしれた。

特に今年の公演で印象的だったのが、オープニングの演出。KANGTA(カンタ)、BoA、SUPER JUNIOR,少女時代、SHINee、EXOといった参加アーティストが、東京ドームのアリーナやステージなど、様々な場所から登場。円形のセンターステージに勢揃いし、ファンとの絆を表現した楽曲『Dear my family』を披露したのだ。これは過去5年間のライブにはなかったこと。「SMTOWN LIVE」は進化し続けているのである。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング