名作の世界で記念撮影!『ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる冒険の世界』のクオリティがすごかった

2016.9.5 14:35

大阪、名古屋、福岡で開催され、大人気を博したディズニー/ピクサーが手掛けた『ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる冒険の世界』が、満を持して東京・ラフォーレ原宿ミュージアムに登場! 充実の内容を現地レポートします。

023

あの名作の世界に入り込む! ピクサーの展覧会

「夜みんなが寝静まった頃、おもちゃが勝手に動きだしたら……」

子供のころ誰もが一度は思い描いた空想の世界が、ディズニー/ピクサーの手によって現実になったような体験ができます。

すでに、大阪、名古屋、福岡で開催され、大人気を博したディズニー/ピクサーが手掛けた『ピクサーアドベンチャー「もしも」から始まる冒険の世界』。

今回、満を持して東京・ラフォーレ原宿ミュージアム(ラフォーレ原宿6F)に登場! 会場内は、「トイ・ストーリー」「モンスターズ・インク」「ファインディング・ニモ」「カーズ」の世界が広がり、それぞれ趣向を凝らしたものばかりです。

「トイ・ストーリー」のおもちゃ箱の中に入ったみたい

最初に現れたのは、みんな大好き『トイ・ストーリー』の世界。公開から20年たった今でも、愛され続ける人気作品のキャラクターたちが出迎えてくれます。

002

大きな人形に囲まれると、自分もおもちゃのサイズになってしまったかのよう。ウッディーやバズたちの仲間に加わりましょう!

ピクサー作品のすごいところは、どんな脇役のキャラクターでも、きちんとバックグラウンドが存在し、ひとつひとつが丁寧に詳細に作りこまれているところ。今回も、キャラクターはもとより、展示物どれをとっても細やかなこだわりが見られます。

005

とにかく作り込みがすごい! ウッディーや、おもちゃの持ち主であるアンディのゲーム機のコントローラー、ウッディーのブーツの中には蛇まで入っていて、飽きることはありません。

大人気キャラクターのミスターポテトヘッドと並ぶスリンキー・ドッグ。横からのぞくと、ちゃんとアニメーション通りに身体のばねが……。本当におもちゃ箱の中に入り込んだみたいです。

008

パネル展示の前にはトリビアクイズが用意され、答えを探すのに夢中になってしまいそう。楽しみながら会場内を回ることができます。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント