まさかのアニメ化!比村奇石『月曜日のたわわ』YouTubeで配信スタート、全12話を予定

2016.10.10 10:48

人気イラストシリーズ『月曜日のたわわ』アニメの配信がスタートしました。

20161010_100837 YouTube「月曜日のたわわ その1」より

「ソードアート・オンライン プログレッシブ」などを手がける漫画家・イラストレーターの比村奇石による、毎週月曜日にTwitter上で更新される人気イラストシリーズ『月曜日のたわわ』が、まさかのアニメ化!

10月10日より、YouTubeにて配信が開始されています。

20161010_091520

『月曜日のたわわ』は、比村奇石による「胸の大きい女の子」を主人公に、日常の一コマを描いた1枚絵シリーズ。

2015年2月に「月曜朝の社畜諸兄にたわわをお届けします」とイラストを投稿したところからスタートし、以降毎週月曜日の早朝にたわわな女の子のイラストで多くの社会人癒してきました。

2015年12月に開催されたコミックマーケット89では、サークル「比村乳業」としてTwitterにて公開したイラストをまとめた本を頒布し、さらにファンの間でアトラクションと呼ばれ親しまれている”高速頒布法”も話題となりました。

サプライズ公開となった第1話では、女子高生のアイちゃん(CV:原田彩楓)がメインで登場していて、社会人で月曜日に憂鬱を感じるお兄さん(CV:間島淳司)と出会ってから月曜日だけ痴漢防止のボディガードをするまでが描かれています。

アニメ『月曜日のたわわ』は全12回の配信を予定。仕事したくない、学校に通いたくないとちょっと憂鬱なアナタ、『月曜日のたわわ』イラストとアニメ両方で癒されてみませんか?

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント