2017年8月18日~20日の3日間、インドネシア最大の都市・ジャカルタにて、オタク・コンベンションイベント『C3 AFA JAKARTA 2017』(以下C3AFA)が開催されました。早速会場の様子を紹介していきます。

C3AFAは、タイ、シンガポール、インドネシアの3ヶ国で開催されたイベント『Anime Festival Asia』(AFA)と、香港などで開催されていたキャラクター・カルチャー・コンテンツイベント『C3』が統合され、2017年よりスタートしたアジア最大規模のオタク・コンベンションイベントです。

C3AFAとしては、今年6月にタイ・バンコクにて開催された『C3 AFA BANGKOK 2017』に続いて2回目の開催となります。

また8月末には千葉・幕張メッセにて『C3 AFA TOKYO 2017』、11月にはシンガポール、2018年には香港での開催も決定しています。

C3AFAでは、イベント開催前から現地ファンによる列ができるほどの人気。その理由のひとつに、日本からの有名アーティストや声優が出演することが挙げられます。

C3AFAでは、19日に佐香智久さん、鈴木このみさん、fhána、May'nさん、20日には西沢幸奏さん、kradnessさん、岸田教団&THE明星ロケッツ、春奈るなさんと日本で大人気のアーティストが熱唱するライブステージ「I LOVE ANISONG アニソン大好き」が行われたほか、『機動戦士ガンダム』アルロ・レイ役を務める古谷徹さん、現在人気の『けものフレンズ』アライさん役の小野早稀さん、現在放送中『Fate/Apocrypha』赤のバーサーカー役の鶴岡聡さん、『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』昭弘・アルトランド役の内匠靖明さんがゲストで出演。

また大人気コスプレイヤー・えなこさんなど、日本を代表する旬のポップカルチャーな人たちが登壇し、会場を盛り上げました。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます