【レシピ】[第16回]“料理男子”CODE-Vナロ、「パンプキンパイ」づくりにチャレンジ【潜入取材】

CODE-V(コードブイ)のナロがアシスタントを務める料理番組『ちょいタシ おいしいキッチン』の収録現場に潜入! 第16回は「パンプキンパイ」づくり。メイキングとレシピを公開!!

『ちょいタシ おいしいキッチン』撮影中 きょうもおいしく作り……おや、ナロさんがいませんよ?

韓国出身の男性ボーカルグループ、CODE-V(コードブイ)のナロがアシスタントを務める料理番組『ちょいタシ おいしいキッチン』!

世の中に数多あふれる料理番組というと、材料を準備してから紹介するというのがほとんど。でも、この番組のテーマは、「“冷蔵庫の余り物”で、簡単に調理」。料理研究家の寺田真二郎先生が、冷蔵庫の余り物などを使って、材料が少なくても簡単にできるレシピを紹介してくれます。

WEB「韓流ぴあ」では、その収録の現場に独占潜入! 和気あいあいとした現場のレポートを写真とともにお届けします。さらに、番組で紹介する料理のレシピも公開♪

第16回は「パンプキンパイ」です! が、ナロさんがいないです。

と思ったら、誰か登場。「お菓子をくれ」と言っています……。

お菓子をくれ~

もうすぐハロウィンなので、カボチャマンさんが来てくれました。
ま、ジャック・オ・ランタンのお面をかぶったナロさんなんですけども……。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

バックナンバー

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント