ナナオ、暗部視認性向上技術「Smart Insight」搭載の23.0型液晶ディスプレイ「EIZO FORIS FS2333」

2012.6.15 11:59配信
EIZO FORIS FS2333

ナナオは、人間の視覚特性にもとづいた表示技術「Smart Insight」を搭載した世界初の23.0型液晶ディスプレイ「EIZO FORIS FS2333」を、7月13日に発売する。価格はオープンで、オンラインショップ「EIZOダイレクト」での価格は3万9800円。

広視野角のIPS方式で、23.0型フルHDノングレア液晶パネル(解像度1920×1080)を搭載。表示遅延は0.05フレーム未満、応答速度は3.4msで、ゲームや動画再生に適している。

暗部視認性向上技術「Smart Insight」は、映像のなかで人が見づらい部分を自動的に特定し、ピクセルごとに明暗調整を行うことによって、隠れたコントラスト感や色味まどの詳細なデータを見やすく表示する。

さらに、超解像技術「Smart Resolution」や、動画だけを補正する「Smart Detection」を搭載。これら三つの「Smart」機能を組み合わせることで、さまざまなシーンの視認性を向上する。

このほか、高さ調整とスウィーベル機能、チルト動作に対応した可動範囲の広いスタンドや、調光範囲の広いLEDバックライト、500mW+500mWのステレオスピーカー、外部スピーカー専用のラインアウト端子を備える。

簡単な操作でディスプレイとプリントの色合わせができる「EIZO EasyPIX」に対応。「Smart」機能にダイレクトにアクセスできる新デザインのリモコンが付属する。映像入力端子は、DVI-D×1系統(HDCP対応)、HDMI×2系統、D-Sub15ピン×1系統を備える。サイズは幅545×高さ390~450×奥行き200mmで、重さは約5.4kg。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング