進撃中! 「防弾少年団」特集

【防弾少年団】「いつも心は傍に」――ファンとの東京“デート”を徹底レポート

2016.12.8 20:5

防弾少年団が11月28日から3夜連続で、ファンイベントツアー「防弾少年団 JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.3 ~君に届く~」の東京公演を開催。「韓流ぴあ」では、29日公演の模様をレポートでお届け!

防弾少年団 左からSUGA、V、JIN(トレンディエンジェル)JIMIN、JUNG KOOK、RAP MONSTER、J-HOPE

韓国出身の7人組HIPHOPボーイズグループ、防弾少年団が11月28日から3夜連続で、東京国立代々木競技場 第一体育館でファンイベントツアー「防弾少年団 JAPAN OFFICIAL FANMEETING VOL.3 ~君に届く~」の東京公演を開催。

ライブでは、目を見張るような強烈なパフォーマンスとカル群舞で観客を魅了するメンバーも、ファンイベントでは思い切り自由にリラックスムード。物理的、心理的に、少しでも“A.R.M.Yの近くへ”という想いを込め、ライブとは異なる一面をたっぷり見せながらA.R.M.Yと至福のときを楽しんだ。

11月9日の福岡から12月15日の大阪城ホールまで4か所7公演で行われるツアー。東京の中日である29日公演――。

韓国最新曲『Blood, Sweat & Tears』のミュージックビデオ、そして、タイトルにある“君に届く”をモチーフに日本へ旅立つ内容のオープニング映像だけでも、A.R.M.Y(防弾少年団のファン)の熱気と興奮はすでに最高潮、臨戦態勢もバッチリ。紗幕が開き、メンバーが登場、日本オリジナルシングル『For You』を披露すると、会場は黄色い悲鳴に包まれた。

歓喜渦巻く会場に、「トーキョー!」と満面の笑みで大絶叫するRAP MONSTER(ラップモンスター)。イヤモニを外し“聞こえない”ポーズ(SUGA/シュガ)や、ジャケットを肌蹴させて(JUNG KOOK/ジョングク)A.R.M.Yの歓声を煽るなど、メンバーそれぞれ思い思いに挨拶。

今年8月に同所でライブを行ったが、今回は「やっぱりファンミーティングは違いますね!」(J-HOPE/ジェイホープ)、「もっと近くに、スグそばにいるようです」(JUNG KOOK)、「“君に届く”というタイトルがぴったりです!」(RAP MONSTER)と、距離の近さを強調すると、A.R.M.Yは大喜び。そして、「今日は、皆さんとの“デート”(の)準備をたくさんしたので期待してください!」(JIMIN/ジミン)と目を細め、イベントをスタートさせた。

「韓流ぴあ」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

スペシャル動画

ソーシャルアカウント