話し合って方向性を合わせる

TheSeoulite
彼から子どもはいらないと言われても、それはあくまでも彼の主張であって、必ずしも従う必要はありません。ただ、これから同棲や結婚、妊娠と新たなステージへ向かっていくためには、彼とよく話し合っておかなければいけません。

たとえば、最初から子どもはいらないと決めつけるのではなく、お互いが納得できる選択肢を探していくのです。

おそらく一回話し合っただけでは解決できません。

二人の人生を大きく左右する結論にもなりかねないですから、よく話し合って、お互いが後悔しない道を選びましょう。

彼と結婚したい?子どもがほしい?

ずっと子どもがいる家庭を描いていた人にとって、彼の「子どもはいらない」という一言は衝撃だったでしょう。いきなり厳しい現実を突きつけられて、一人、孤独を感じている方もいらっしゃるはずです。

今までの時間は何だったんだろう?

これから先はどうなるの?と不安な気持ちに押しつぶされそうになっているのでは?

そんなときは無理をして彼に寄り添うのではなく、自分自身に質問してみましょう。

彼と結婚したいのか、それともあくまでも子どもを産みたいという気持ちを優先したいのか…。

何回も自分と向き合わなければ、最終的に判断できません。彼ともよく話し合いながら、二人が幸せになれる選択肢を選びましょう。

彼の考えを無理やり変えようとしない

「子どもはいらない」と主張する彼に対して、何度も説得し、無理やり考え方を変えようとしていませんか?もちろん、何回か話し合うことによって、彼があなたの存在を再認識し、子どもをつくることに納得してくれる可能性も0ではありません。

しかし、話し合うことと説得することはまったく別物。

あくまでも彼の気持ちを尊重しながらも、自分の意見を伝えることによって初めて話し合いになるのです。

無理やり価値観を変えようとすると相手もその意図を察し、余計に複雑な状態になりかねません。

あくまでも彼の考え方を認めつつ、話し合いましょう。

 

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます