KDDI、NFC/FeliCa搭載スマートフォン「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」

2012.6.25 18:51配信
AQUOS PHONE SERIE ISW16SH

KDDIと沖縄セルラーは、約4.6インチのHDディスプレイを備え、NFCやWiMAXに対応するハイスペックなauスマートフォン「AQUOS PHONE SERIE ISW16SH」を、6月27日に発売する。

シャープ製のAndroid 4.0搭載スマートフォン。世界で初めて近距離無線通信のNFCとFeliCaをダブルで搭載し、FeliCaと今後増加が見込まれるNFCの両方のサービスを利用できる。NFC搭載機器同士なら、かざすだけで簡単に高速データ転送ができる。

約4.6インチの高精細HD液晶ディスプレイ、液晶テレビ「AQUOS」で培った技術を応用した画質調整エンジン「SVエンジン3」、1.5GHzのデュアルコアCPU、画像処理エンジンと連携し、薄暗い場所でも明るくノイズの少ない写真を撮影できる有効約1211万画素のCMOSカメラ、16GBのメモリ、大容量1800mAhのバッテリを搭載。IPX5/IPX7等級の防水・IP5X等級の防塵、ワンセグ、おサイフケータイ、赤外線通信などの日本の従来型携帯電話では定番だった機能も搭載する。

キャリアが提供するEメール(~@ezweb.ne.jp)に加え、月額525円で下り最大40Mbpsの高速データ通信が利用できる「WiMAX」、月額390円で500本以上のアプリを利用できる「auスマートパス」、新しい映像サービス「ビデオパス」、音楽サービス「うたパス」にも対応している。

カラーはホワイト。大画面を際立たせる狭額縁デザインを採用し、金属調フレームをアクセントに配置した。シャープと米フロッグデザイン社が共同で開発した初心者でも直感的に操作できる新しいユーザーインターフェース「Feel UX」や、簡単な設定で省エネ効果をアップできる「エコ技」機能を搭載する。サイズは幅約66.0×高さ126.0×厚さ11.6mmで、重さは約136g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング