【V系】ザアザア「ヴィジュアル系シーンを血祭りに…」2周年記念ワンマンライブレポ【写真満載】

1月8日に東京・新宿LOFTで開催された、ザアザア二周年ワンマンツアー「血祭り」のツアーファイナルのもようをレポートします。

ザアザアザアザア/撮影・市村岬

1月8日、東京・新宿LOFTにてザアザア2周年ワンマンツアー「血祭り」のファイナル公演が行われた。

当日はあいにくの…、あるいはバンド名にお似合いの雨模様だったが、会場にはたくさんの中毒者(※ザアザアのファンをこう呼ぶ)が足を運んでいた。

開演前のBGMはザアザア、といわんばかりの土砂降りの雨音。そしてその音が途切れると、レトロなラジオ放送風のアナウンスで開演を告知。

「2017年1月8日。只今より、ザアザアと中毒者でヴィジュアル系シーンを血祭りに……」

アナウンスがサイレンでかき消されると、幕が上がりステージに姿を現すメンバー。堰を切ったように歓声をあげる観客。

ザアザア・一葵(Vo)ザアザア・一葵(Vo)

気合十分といった雰囲気のロ弍(Dr)、「おい行くぞ、新宿LOFT! ツアーファイナル始めようぜ!」と零夜(B)。そして春(G)の後に一葵(Vo)がステージに登場し、「あけましておめでとう、『血祭り』を始めます」と口にすると、『カミソリ』からライブはスタートした。

『どす黒い』では、ロ弍は立ったままシンバルを叩き、上手スピーカー前方まで乗り出して中毒者を煽る春。

続いて始まったのは「ザーーー!」というシャウトが印象的な『大雨警報発令』、序盤から一気に畳み掛ける。「今日はすごい1日になりそうだね!」と早くも満足そうな一葵。そして切ない疾走感のある『依存』で一旦クールダウンし、MCタイムへ。

ザアザア・春(G)ザアザア・春(G)

「おはようございます!新宿LOFT!」と叫ぶ零夜、中指を立てるロ弍。

「新年初のライブ、タイトルは『血祭り』。ザアザアです。集まっていただいてメチャクチャ嬉しいんですけど、これから皆さんを血祭りにあげたいと思います!」と、一葵。

『今宵は鬱くしい』で会場中に扇子が舞い、『チューリップ』、『背景、あなたへ』、『君の心臓を食べてしまいたい』といった重苦しいの感情のこもったハードなナンバーが続く。

続々更新♪ 注目の新着動画

     

人気記事ランキング