バッファロー、無線LANルータと子機のセット「WZR-450HP/U」など3機種8モデル、「AOSS2」に対応

2012.6.29 10:43配信
WZR-450HP/U

バッファローは、スマートフォンやタブレット端末から設定できる「AOSS2」に対応した無線LANルータの新製品として、親機と子機のセットモデル「WZR-450HP/U」「WZR-600DHP/U」「WZR-600DHP/EV」「WZR-300HP/U」「WZR-300HP/E」の3機種5モデルと、家電用無線LANルータ「WZR-600DHP/V」、家電用ワイヤレスルータ親子セット「WZR-600DHP/PV」「WZR-600DHP/SV」の計3機種8モデルを、7月上旬から順次発売する。

スマートフォンやタブレット端末だけで、インターネット回線を含むすべての初期設定ができる「AOSS2」に対応。PCから初期設定を行う場合も、光学ドライブを使わずに設定できる。

「WZR-450HP/U」は、IEEE802.11b/g/nに準拠した通信速度450Mbps(規格値)の無線LANルータ「WZR-450HP」と、USB 2.0接続の子機「WLI-UC-G450」のセット。7月上旬の発売で、税別価格は1万7800円。

「WZR-300HP/U」は、IEEE802.11b/g/nに準拠した通信速度300Mbps(規格値)の無線LANルータ「WZR-300HP」と、USB 2.0接続の子機「WLI-UC-G300HP」のセット。7月中旬の発売で、税別価格は1万2200円。「WZR-300HP/E」は、「WZR-300HP」とLAN端子用の子機「WLAE-AG300N」のセット。8月中旬の発売で、税別価格は1万5300円。

「WZR-600DHP/U」は、IEEE802.11a/n(5GHz)とn/g(2.4GHz)のデュアルバンド対応で、スループットの合計が300Mbps+300Mbpsで600Mbps(規格値)の無線LANルータ「WZR-600DHP」と、USB 2.0接続の子機「WLI-UC-AG300N」のセット。7月中旬の発売で、税別価格は1万5300円。「WZR-600DHP/EV」は、「WZR-600DHP」とLAN端子用の子機「WLAE-AG300N/V」のセット。8月上旬の発売で、税別価格は1万7800円。

「WZR-600DHP/V」は、「WZR-600DHP」にLANケーブル2本が付属。有線LAN対応機器を追加するときに便利な家電用のセット。7月中旬の発売で、税別価格は1万1500円。

「WZR-600DHP/PV」は、「WZR-600DHP」とパナソニックのテレビ「ビエラ」用の子機「WLI-UV-AG300P」のセット。「WZR-600DHP/SV」は、「WZR-600DHP」とシャープのテレビ「アクオス」用の子機「WLI-UV-AG300S」のセット。両モデルとも8月上旬の発売で、税別価格は1万5300円。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング