作家・時雨沢恵一が手がける人気ライトノベル『キノの旅』のTVアニメ化が決定!公式サイト、「電撃文庫」公式Twitterなどで明らかになっています。

一部のキャスト情報も解禁されており、本作の主人公である「キノ」を悠木碧、喋るモトラド(バイク)である「エルメス」を斉藤壮馬が演じることが発表されています。

2003年にアニメ化されている「キノの旅」。再びのアニメ化となりますが、現代の技術で再構築するリメイク作品となるのか、それとも新作エピソードを描く第2期となるのかなど、具体的な情報は発表されておらず、ファンの間では憶測が飛び交っている状況。

詳しい情報は今後、公式サイトなどで明らかになる予定です。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます