動物園、水族館、牧場から動物カフェ、町の看板動物まで。「会いに行ける」「触れに行ける」東海エリアで暮らす動物たちを網羅したフォトガイドブック「会える!東海のどうぶつ」が発売されました。価格は880円(税別)。

東山動植物園のイケメンゴリラ「シャバーニ」をはじめ、東海地方のスターアニマルたち、貫禄たっぷりの長老やかわいい赤ちゃんなど、動物園や水族館の人気者はもちろん、居酒屋やカフェ、旅館など町中の看板猫や犬、鳥、はたまた亀まで、会いに行けるかわいい動物たちの情報が満載となっています。

また、東海エリアはもちろん、わざわざ行きたくなる北陸や関西の動物園&水族館情などの施設情報も掲載されており、この冬に「すっごーい!」と動物たちに興味を持った人にもオススメの一冊となっています。

『会える!東海のどうぶつ』は2017年3月16日から、全国の書店や通販サイトなどで販売中。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます