ニコニコ最大のお祭り「ニコニコ超会議2017」が、2017年4月29日・30日の2日間にわたって幕張メッセ(千葉県)にて開催されました。今回は、会場を華やかに彩ったコンパニオンさんの様子を中心にレポートをお届けします。

様々な企業ブースが出展している「ニコニコ超会議」では、各社のゲームやアニメのキャラクターに扮したコスプレコンパニオンが配置されているのが多いですが、「踊ってみた」で定評のある航空会社「JAL」ではチアガール風のコスチュームに身を包んでお出迎え。JALらしい正統派な印象ですね。

そのほかにも、NTTや三井住友銀行など、普段はコンパニオンの姿を見る機会の少ない企業のブースでも、それぞれの企業の個性を推した展開もカオスなニコニコ超会議の中では魅力的でした。

『超パチンコ&パチスロフェスティバル2017』も豪華絢爛。銀に光るウィッグが印象的なコンパニオンさんに混ざって、グラビアアイドルの片岡沙耶さんも登場。ステージイベントは29日に「でんぱ組.inc」が、30日に「SKE48」が登場と、もはやアイドルフェス状態です。

同じくパチンコ・スロット系では『シンデレラブレイド3奉納!超おしり相撲』ブースにも、セクシーなコンパニオンさんがたくさんいらっしゃいました。

1977年横須賀市生まれ。ライター/ブロガー。2004年からはてなダイアリーにて、ブログ「鈴木妄想なんじゃもん」を開始。日本各地・アジア各国のアイドルシーンやサブカルチャー/ポップカルチャーについて独自の視点で語り続ける。著作に「新大久保とK-POP」(マイコミ新書)。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます