線路沿いなので走っている電車もみれちゃうgood sleep baker

これから夏本番! ビールが美味しい季節到来です。

ビールとパンは麦つながり、発酵つながりで実は非常に相性の良いペアリング。

歴史は古く、さかのぼれば古代。ワインや清酒造りにも最初から用いられてきたという酵母・サッカロマイセス・セレヴィシエがビールの醗酵役にも選ばれ、そのときから19世紀後半までビール製造で廃棄物となる澱をもらうのが、パン種酵母のもっぱらの入手経路だったといわれています。

今回はパン屋さんの中でもビールにこだわりをもったお店を3店舗ご紹介! お店の方にオススメのベストペアリングもお聞きしてきました。

ル・パン・コティディアン 東京ミッドタウン店

「ル・パン・コティディアン」? 芝公園や初台にあるル・パン・コティディアンだよね? 行ったことあるし、アルコールはあったかもしれないけれど、ワインに合うパンの組み合わせなんじゃないと思ったアナタ! いや、もちろんそのペアも美味しいけれど、東京ミッドタウン店は違うんです。

2017年6月1日にオープンしたこちらのお店、国内では3店舗目になり、お肉料理にも力を入れているお店。

グリルチキンが絶品! / ル・パン・コティディアン ※写真はディナーメニューです

ランチのメニューに「本日のグリルランチ」があり、本日のグリル(日によって違うらしいです)、ローストポテト、季節の野菜、スープ、バゲットとかなり盛りだくさんな上に1,890円というのだから、これは食べてみなくては!な内容。

しかし、一番人気! ベストペアリングはこちら! 『グリルチキン&グリエールチーズタルティーヌ』。

一番人気のタルティーヌ / ル・パン・コティディアン

店内でも販売しているウィートパンをタルティーヌとして食べやすいようにあえて1日置いたものの上に、グリルチキン、グリエールチーズ、マッシュルーム、ローストパプリカ、ルッコラ、ハーブマヨネーズがこれでもかっ!というくらい乗っています。

他のタルティーヌと違い、軽くトーストされているのでクラストのさっくり感が食欲をさらにそそり、チキンもトッピングされているので食べごたえバッチリ!

さらに、ベースにバターを塗っているのでさっぱりしたビールとの相性が抜群! ビールは生ビール以外はベルギービールが3種類ありますが、こちらのタルティーヌに合わせるのなら、さっぱりしたのど越しの「ヴェデット エクストラホワイト」がオススメ!

ミッドタウンという場所柄、外国の方も多くテラス席もあるので開放的な雰囲気にビールもすすみます(笑)

●ル・パン・コティディアンのベストペアリングは、「グリルチキン&グリエールチーズタルティーヌ」×「ヴェデットエクストラホワイト」

ル・パン・コティディアン 東京ミッドタウン店
住所:東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン・ウエスト プラザ1階 
電話番号:03-6804-5879 
営業時間:7:30~23:00(L.O. 22:00) 
定休日:不定休