最新ニュースの入手先はテレビ? それともネット?……2012年7月29日~8月4日のアクセス数トップ5

2012.8.6 20:55配信

7月29日~8月4日の7日間にアクセスが多かった当サイトの記事とランキングページをご紹介します。まずは記事のトップ5から。

現在開催中のロンドンオリンピックの開幕前、7月20日に掲載した特集記事<開幕直前! デジタルでロンドン五輪を楽しもう>が1位でした。「SNS活用で楽しみが増すオリンピック」「時差を乗り越える最新録画機器」の二つのテーマについて、Twitterの公式ハッシュタグや動画配信サービスなどを紹介しています。

4年前の2008年、北京オリンピック開催時には、まだ利用者が少なかった「スマートフォン」と「ソーシャルメディア」は、ここ数年の間に、国内でも広く普及しました。スポーツや政治・経済などに関する最新ニュースの入手先・情報源が、テレビ・新聞からインターネット、なかでもTwitterやFacebookに代表されるソーシャルメディアに変わった方も多いでしょう。ロンドンオリンピックは、史上初めてソーシャルメディアとインターネット動画配信が活用された大会として、大きな転換点になるかもしれません。

ちなみに、8年前の2004年、アテネオリンピック開催時は、ようやく薄型テレビが市場に出回りはじめた頃で、ブラウン管テレビが一般的でした。2006年以降、サッカーFIFAワールドカップ(W杯)とともに、スポーツの祭典「オリンピック」は、夏季・冬季とも、地上デジタル放送に対応した薄型テレビへの買い替えのきっかけとして、かなりの影響力をもちました。しかし、ほとんどの家庭が昨年7月までに地デジ対応テレビに買い替えたとみられる今年は、薄型テレビ、レコーダーの売れ行きに、オリンピック開催の影響はほとんどみられません。さて、4年後の2016年はどうなるのでしょうか?

【4年前の北京オリンピック関連の記事】

・オリンピック需要スタート、薄型テレビとBDレコーダーが順調な伸び(2008年6月19日掲載)

・オリンピック録るのはBD? DVD? 用途で選ぶ新旧レコーダーランキング(2008年8月11日掲載)

【2011年7月24日の地上アナログ放送終了までの主な出来事】

・データと関連ニュースで振り返る“地デジ化”10年(2011年7月24日掲載)

続いて、ランキングページのアクセス数のトップ5。

・1位 携帯電話

・2位 デジタル一眼カメラ

・3位 コンパクトデジタルカメラ

・4位 ノートPC

・5位 インクジェットプリンタ

トップ5は前週とまったく同じでした。「携帯電話」の機種別ランキングでは、NTTドコモの「ARROWS X F-10D」が7月第3週(2012年7月16日~22日)から2週連続で1位を獲得。8月も続々と新製品が発売される予定で、このまま1位をキープするのか、今後の動向に注目です。

【過去記事】

・キヤノンがついにミラーレス一眼に参入! シェア争いはどうなる?……2012年7月22日~28日のアクセス数トップ5

・ロンドンオリンピック、事前の盛り上がりは?……2012年7月15日~21日のアクセス数トップ5

・夏のスマートフォン注目機種は!……2012年7月8日~14日のアクセス数トップ5

いま人気の動画

     

人気記事ランキング