日本マイクロソフト、「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」限定デザインなどマウス新製品10機種

2012.8.28 19:1配信
左から「GMF-00281」「GMF-00282」「GMF-00283」「GMF-00284」「GMF-00285」

日本マイクロソフトは、ワイヤレスマウス「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」のアーティストエディション第三弾5機種と新色2機種、「Microsoft Wireless Mobile Mouse 1000」の新色3機種の合計10機種を、9月14日に発売する。

「Microsoft Wireless Mobile Mouse 3500」は、独自のトラッキング技術「BlueTrack Technology」を搭載し、操作性とモバイル性にすぐれたコンパクトなワイヤレスマウス。アーティストエディション第三弾は、エレーナ・ジェームス「GMF-00281」、カルバン・ホー「GMF-00282」、ザンスキー「GMF-00283」、ダナ・マクルーア「GMF-00284」、マット・リヨン「GMF-00285」の5機種をラインアップする。価格は2940円。製品サイトから、アーティストエディション第三弾の各マウスにマッチするデスクトップ用の壁紙をダウンロードできる。

そのほか、新色のシアンブルー「GMF-00286」、マゼンタピンク「GMF-00287」を追加する。価格は2499円。サイズは縦約93×横55×高さ38mmで、電池を含む重さは約92g。

「Microsoft Wireless Mobile Mouse 1000」は、光学式タイプのコンパクトなワイヤレスマウス。新色のシアンブルー「2CF-00044」、マゼンタピンク「2CF-00045」、ファイヤーレッド「2CF-00046」の3機種を追加する。価格は1785円。サイズは縦約93×横53×高さ33mmで、電池を含む重さは約75g。

全機種、電源は単3アルカリ乾電池1本。解像度は1000dpi。超小型の「ナノトランシーバー」、単3アルカリ乾電池1本が付属する。対応OSは、Windows 7/Vista/XP(32ビット)。Mac OS X 10.4から10.6.x。次期OS「Windows 8」にも対応する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング