I・Oデータ、世界初の第3世代HD-PLCアダプタ「PLC-HP240EAシリーズ」、最大240Mbpsを実現

2012.8.31 11:58配信
PLC-HP240EA-S

アイ・オー・データ機器(I・Oデータ)は、家庭のコンセントでネットワーク通信ができるPLCアダプタの新製品として、HD-PLC規格に準拠した世界初の第3世代PLCアダプタ「PLC-HP240EAシリーズ」を、9月上旬に発売する。税別価格は、マスターアダプタとターミナルアダプタのセット「PLC-HP240EA-S」が1万3600円、増設用ターミナルアダプタ「PLC-HP240EA」が7400円。

安定性や通信速度、省電力性能を向上した第3世代HD-PLCアダプタ。家庭のコンセント内の電気配線でネットワーク通信ができるので、無線LANの届きにくい場所でも、コンセントがあれば安定してネットワークに接続できる。接続できるネットワーク機器の台数は、マスターアダプタ、ターミナルアダプタそれぞれ最大8台(推奨値)。

通信速度は、従来の210Mbpsから約10%スピードアップした240Mbps。これまでの190Mbpsや210MbpsのHD-PLCとも互換性があるので、従来機器で構築したHD-PLCネットワークへの追加にも対応する。

インターフェースは、有線LANポート(100BASE-TX/10BASE-T)×1基を備える。サイズは幅62×高さ102×奥行き27mmで、重さは約120g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング