作家・住野よるさんが手がける小説「君の膵臓をたべたい」のアニメ化が決定。劇場作品として制作され、2018年に公開を予定していると発表されました。

作家・住野よるさんが手がける小説「君の膵臓をたべたい」のアニメ化が決定。劇場作品として制作され、2018年に公開を予定していると発表されました。

本作は2015年に発行された小説で、WEBサイト「小説家になろう」で連載された作品。イラストを担当しているのは、新鋭イラストレーター・loundrawさん。

主人公「僕」が膵臓の病気で余命わずかと診断されたクラスメイト・山内桜良が綴っている「共病文庫」と銘打たれた「秘密の日記帳」を病院で拾ったことをきっかけに、彼女の「死ぬ前にやりたいこと」に協力していくというストーリーが描かれています。

アニメ映画化が発表されると同時に特設サイトもオープンしており、特報映像も解禁。スタッフ・キャストなどの詳細な情報は未発表。今後の発表に注目です。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます