東プレ、指で弾く感覚のフルキーボード「REALFORCE108UG‐HiPro」、プロ仕様のキートップを採用

2012.9.7 18:3配信
REALFORCE108UG‐HiPro

東プレは、PC用キーボード「REALFORCE」シリーズの新製品として、データ入力に定評のあるプロフェッショナル仕様のキートップを採用し、タイピングのスペシャリストが行う「REALFORCE108UG‐HiPro」を、9月12日に発売する。価格はオープンで、実勢価格は2万7800円前後の見込み。

キートップは昔懐かしい「電子式タイプライター」のキートップをイメージし、打鍵の際に指がキートップ天面にフィットするように深めに湾曲部をつけて指がキーになじむ形状。手前側のキーに誤って触れないように、手前側のキー列との段差をつくり、タイピング部分のキートップを高くしている。

接続方式はUSBで、スイッチ方式は静電容量無接点方式を採用。キー配列はカナ無しの日本語108キーで、キーストロークは4.0mm、押下特性は45g±15gソフトタクタイルフィーリング。サイズは幅456×高さ39×奥行き169mm。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング