プライベートアイランド「キャスタウェイ・ケイ」に停泊するクルーズ船

ディズニー・クルーズラインはウォルト・ディズニー・ワールドのあるフロリダやカナダ、ヨーロッパなどから出航している豪華クルーズ船です。

船内では、ディズニーの仲間たちが登場するショーやグリーティングを楽しんだり、ディズニーのプライベートアイランド「キャスタウェイ・ケイ」に行ったり、海外のテーマパークとはまた違ったディズニーの世界が楽しめる人気急上昇中のディズニーバケーションです。

憧れのディズニー・クルーズラインに行きたい! けど、聞きなれない単語もあってハードルが高い! という方に思わず行きたくなる初乗船前に知っておきたいディズニー・クルーズラインのキーワード10選を解説!

予約前に知っておきたいキーワードは?

大きなベッドとソファーの奥にベランダがあるベランダ付きのステートルーム

ディズニー・クルーズ乗船の第一歩は予約から。まずは旅行会社やオンラインで予約する前に知っておきたい基本的な用語からご紹介しましょう。

ステートルーム

一般的にクルーズ船の客室は「ステートルーム」と呼ばれ、ディズニー・クルーズラインでも同じ。

ステートルームには窓のない「インサイド」、窓から海が見える「オーシャンビュー」、部屋から外に出て海を眺められる「ベランダ」、専用のラウンジなどが使える「コンシェルジュ」の4種類があって、眺望や広さ階数によっても金額は細かく違います。

部屋は夜寝るだけ! と決めていれば、料金が安い「インサイド」がおすすめ。一方、プライベートな空間で海を眺められる「ベランダ」ならでゆったりとした船旅が楽しめますよ!

ローテーションダイニング

ローテーションダイニングの1つ「アニメーターズ・パレット」の入り口

クルーズ船内には3箇所のメインダイニング(レストラン)があります。毎晩のディナーは順番に各ダイニングを巡っていくので、ディズニー・クルーズのダイニング体験を「ローテーションダイニング」と呼びます。

ディナーの時間は早い時間帯の「ファースト」、遅い時間帯の「セカンド」があって予約時に選びます。乗船中は同じ時間帯で食事を取ることになるので、都合にあわせてどちらかを選択しましょう。

ポートアドベンチャー

船内のポートアドベンチャーデスクでは予約や変更も可能

船が到着する寄港地ではクルーズ船が用意したいろいろなプログラムを楽しめます。このプログラムを「ポートアドベンチャー」または「エクスカーション」という場合もあります。

ポートアドベンチャーの予約は初めてディズニー・クルーズに乗船するゲストは乗船日の75日前から。料金はクルーズ船代とは別に必要な場合がほとんどです。もちろんポートアドベンチャーを予約せずに船を降りて自由に街を散策するのもOKです!

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます