KDDI、海外に長期間渡航する人に「一時休止(情報保管)」サービスを提供、電話番号とメールアドレスを最長5年間保管

2012.10.15 16:38配信

KDDIと沖縄セルラーは、留学や海外赴任などで海外に長期間渡航するユーザーに、通話・通信を停止しながらau電話番号とEメールアドレスを最長5年間保管する「一時休止(情報保管)」サービスを11月13日に開始する。

au電話番号とメールアドレス(@ezweb.ne.jp)を最長5年間有料で保管するサービス。長期間の海外渡航からの帰国後に、渡航前のau電話番号とEメールアドレスを使って、友人や知人とスムーズに連絡を取ることができる。

月額390円の情報保管料と、申込時に事務手数料2100円が別途必要。5年間の情報保管期間経過後は、自動解約となる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング