宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[第2回]ニイハオ! まずは「あいさつ」からはじめましょう!

注目の新連載もプロローグ編を経て、今回から待望の本編に突入です。まずはニイハオのあいさつからスタート!

你好!
您好!
大家好!

ニイハオ! SNH48宮澤佐江です。

――さて、いよいよ「さえちゃんとまなぶ中国入門」本番です。さえちゃんが、最初に習った中国語は何でしたか?

你好!您好!(共に「こんにちは」の意)ですね。

中国語には日本語みたいな敬語はないぞー♪と思ってたんですけど、教科書のはじめ、你好 のページに「エラい人には『您好!(ニンハオ)』と言いましょう」みたいなことが書いてあって「エエーッそうなの?」って。

でも仕事で行くので、それも覚えないと。

――ビジネス中国語の世界へようこそ、って感じでしょうか?

いえいえ、まだまだ……それ以前に、発音がすっごく難しい!!!

中国語には声調というのがあって、同じ発音でも音の高低の違い、読み方の上がり下がりによって4つも意味があったりして……その声調に合わせて首を曲げたり伸ばしたり、あやしい動きで練習してます(笑)

実はこれまで参加した中国での握手会とかのイベントでも、中国語であいさつはしていたんです。でも、ファンの方に「ニーハオ」「シェイシェイ」「ダージアハオ」って言っても、首を傾げられることがよくあって……今思えばアレ、発音や声調が違うから通じてなかったんですね(笑)。「あ、そういうことか」と、勉強し始めた初日に学びました。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング