厚切り玉ねぎ×5段! バーガーキングの仰天バーガー『爆オニ500』を最速で食べてきた

2013.3.8 11:30

バーガーキングが『爆弾鬼テリキャンペーン』なるものを開始。目玉はなんと厚切り玉ねぎ5段重ねの『爆オニ500』! 発売日にさっそく食べてきました。

本日3月8日(金)から、全国のバーガーキング(R)にて『爆弾鬼テリキャンペーン』が開始。中でも目玉商品である玉ねぎ5段重ねの『爆オニ500』をいち早く食べてきました!

このキャンペーン、3月1日に発売開始した『テリヤキワッパー(R)』『テリヤキチキンサンド』『BKテリヤキバーガー』というテリヤキ新商品の発売を記念して行われるもの。今回食べてみた『爆オニ500』とは、『テリヤキワッパー(R)』の最大の特徴でもある厚さ約1cmの輪切りグリルオニオンが、なんと5枚も入っているという特別バージョンなのです。というわけで、メディアとしてはおそらく最速で『爆オニ500』を食べてきた模様をレポートします。
 

ではさっそく『爆オニ500』とご対面です。実際に目の前にするとかなりのインパクト! でかい! つーか高い! 倒れないで立っているのが奇跡のよう(笑)。1、2、3、4……5。確かに分厚い玉ねぎが5枚、ハンバーガーの中に収まっています。1枚約1cmなので、玉ねぎだけで約5cmの厚さ。まさに前代未聞です。

 

通常の『テリヤキワッパー(R)』と並べてみると、かなりの身長差。通常サイズの方も一般的なハンバーガーに比べたら大ぶりなんですけどね。

 

ハンバーガーと言えばやっぱり豪快にかぶりついて食べたいもの。しかしさすがは『爆オニ500』、限界まで口を開いても到底その全貌を捉えることができません。これはどうしたものか……。ええい、ままよ! んがあ!

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント