【恋愛】元探偵が明かす…「別れさせ工作」の全実態と危険な裏側

2013.3.13 17:30

調査会社に“カップルの別れさせ”を依頼する「別れさせ工作」。今回は元探偵という経歴を持つ筆者が、この別れさせ工作の流れやトラブルなどについて解説します。

依頼者は私だけど…「別れさせ屋は違法、契約無効」提訴:朝日新聞デジタル


今年2月、こんなニュースが世間を騒がせました(※朝日新聞サイトで現在記事は読めなくなっています)。ある女性が調査会社に「別れさせ」を依頼したものの期待したような結果が出ず、この依頼自体が公序良俗に違反しているから費用を全額返却せよ‥‥という珍しい訴訟です。

このニュースでひさしぶりに「別れさせ」というフレーズが脚光を浴びましたが、どんな依頼内容だったかは具体的には踏み込まれていません。そこで元探偵が、別れさせ工作がどんなものか解説させていただこうと思います。

特殊工作ってなに?

まずニュースでは各メディアで「別れさせ屋」と連呼していましたが、これは某社さんの登録商標ですから、一般名詞のように報道するのは間違いです。業界では「別れさせ工作」と呼び、特殊工作の中の1カテゴリという扱いをしています。

特殊工作とは、証拠集めという探偵の通常業務を超え、極端な言い方をすれば「相手に落ち度がなければ作ってしまえばいい」の発想で、ターゲットに働きかけて特定の行為(多くの場合は不倫などの不法行為)を促していくことを指します。

カップルを別れさせる他にもいろいろな特殊工作があります。

【特殊工作の例】
・別れさせ工作
・縁結び、復縁工作
・辞めさせ工作
・復讐工作
・スパイ工作

気になる異性と恋仲になるサポートをするのが縁結び工作、一度別れた相手との復縁を手伝うのが復縁工作、ある人間を会社から追い出す辞めさせ工作、恨みを晴らす復讐工作、企業や団体に潜り込んで(ゴニョゴニョ)するスパイ工作‥‥代表的なのはこのくらいでしょうか。

私が今まで一番怖いと思ったのは復讐工作でした。「うちの娘が部活の顧問教師に性的暴行を受けた。学校に訴えてもダメだった。報酬はいくらでも出すから、あの鬼畜教師を破滅させてくれ」という依頼です。まるでドラマのような世界ですね。

この記事では、別れさせ工作に絞って解説していきます。
 

photo credit: nelson.oliveira via photopincc

いま人気の動画

     

人気記事ランキング