"生"で会いたい旬なイケメンたちが大集合!『ナマメン』エンタメ情報まとめ

電撃発表も続々! ファンイベント「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」徹底レポート

3月30日、31日に、両国国技館で開催された人気ゲーム「戦国BASARA」のファンイベント「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」。30日の模様をレポートします。

3月30日、31日の2日間にわたり、両国国技館にて人気ゲーム「戦国BASARA」のファンイベント「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」が開催されました。

 
 

「戦国BASARA」シリーズは戦国時代を舞台にしたアクションゲームで、初心者でも楽しめる爽快なアクションと、独自の解釈で脚色された個性豊かな武将たちのやりとりが特長です。ゲームの他にも、アニメ、実写ドラマ、舞台など多様なメディア展開を見せており、最近では土浦市立博物館ともコラボレーションして話題になりました。

バサラ祭当日は、シリーズの主題歌を歌うT.M.Revolutionの他、ゲームに出演する声優陣、さらに舞台「戦国BASARA3」-瀬戸内響嵐-に出演しているキャストなどが登場。トークやライブ、ボイスドラマなどで、会場に集まったファンを楽しませました。また、シークレットゲストとして原作の小林プロデューサーも登場。最新作となる「戦国BASARA4」が2014年初頭に発売決定したことを電撃発表し、会場を驚かせていました。

今回は30日に開催された初日の模様を、写真と共にレポートしていきます。
 

 
 
 
 

「戦国BASARA バサラ祭2013~春の陣~」の開演と共に会場は暗転。まず登場したのは、舞台版「戦国BASARA3 宴」に出演しているキャストの皆さんでした。

現在、舞台は4月から5月にかけて福岡、名古屋、東京、大阪と全国4都市をめぐる全国公演を予定しており、公演を控えたキャストたちは気合十分。この日はその前哨戦とばかりに派手な殺陣を繰り広げ、一気に会場全体のボルテージを上げていきます。

驚くべきは、ルックスはもちろんのこと、立ちふるまいから武器を持っての動き一つ一つが、原作に非常に忠実に仕上がっていること。筆者は原作であるゲーム 版「戦国BASARA」シリーズをかなりやりこみましたが、キャスト陣の動きがゲームのモーションにそっくりで驚きました。現実には不可能な動きも多数あ る中、うまく舞台に落とし込んだものだと感心します。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント