目立つ! カワイイ! 面白い! 思わず目を引く「マグカップ」10選

2013.4.17 10:30

自宅ではもちろん、会社でも自分の「お気に入りマグカップ」を使っているという人も多いでしょう。今回は、どこにでもあるマグカップではなく「人とはちょっと違う」マグカップをいくつかご紹介します。思わず使ってみたくなること間違いなし!

会社でお仕事をしている方にとって、意外かかる出費といえば「飲み物代」ではないでしょうか。ホットティーやコーヒーなどはリラックス効果もあるので、仕事の合間や長引く会議の休憩時間などについ買ってしまいがちです。

大手コーヒーショップなどで飲み物を購入する場合、一杯あたり平均300円ほど。平日だけ買うとしても、一ヶ月では6000円以上の出費になってしまいます。毎日のお弁当代をケチるよりも飲み物代を節約した方が効率は良さそうです。しかし、節約と言ってお茶やコーヒーを我慢して、毎日会社にある紙コップで水ばっかり飲んでいてはなんだか惨めな気分になりそう。

そこでオススメなのが「お気に入りマグカップ」を会社でも使ってみるということ。デスクにインスタントコーヒーやティーパックを常備しておけば、給湯室やウォーターサーバーでお湯を注ぐだけなので経済的にもお得。また、「お気に入りのマグカップ」は紙コップよりも環境に優しいだけではなく、見た目にもあなたをホッと一息させてくれるはず。

というわけで、どうせ使うのであればどこにでもあるマグカップではなく「人とはちょっと違うマグカップ」の方が愛着もわくはず。今回はそんな「会社で思わず使ってみたくなる」おすすめのマグカップをいくつか紹介します。


 

 

●角田課長のマグカップ
大人気ドラマ「相棒」で角田課長が持っているマグカップがこれ。取手の部分がパンダというもの。相棒ファンにはすでにおなじみの一品。アマゾンでのお値段¥924。これをもって同僚の近くに歩み寄り「暇か?」と聞くのは、相棒好きには鉄板のネタのようです。

 

 

 

 

●ルクルーゼのマグカップ
ルクルーゼといえばカラフルでかわいい鍋が有名ですがマグカップも販売しています。1250℃の高温で焼き上げられるこちらのストーンウェアは水分が浸透しにくいため臭いもキズも付きにくいとのこと。カラーは全部で5種類。このまま電子レンジでもオーブンでも使えるという万能マグカップ。公式サイトからのお値段は¥3000となっています。

人気記事ランキング