マーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサ一』の見所の一つである、カーチェイスシーン。

ブラックパンサーの専用のオリジナルヴィ一クルとして登場する車は本作に登場する「LEXUS LC500」。

このLEXUS LC500のモデルとなったLEXUS LCと、等身大のブラックパンサーフィギュアが2018年2月20日(火)〜3月5日(月)まで、INTERSECT BY LEXUS- TOKYOにて展示されます。

映画のモデルとなったレクサスを展示!

2018年3月1日(木)に日本公開されるマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサ一』。

見せ場の一つである韓国でのカーチェイスシーンで、LEXUSが展開する最上級クーペLC500がブラックパンサーの専用のオリジナルヴィ一クルとして登場します。

本作に登場するLEXUS LC500は、超文明国ワカンダの発達した最新テクノロジーを支える世界最強の希少鉱石「ヴィブラニウム鉱石」によって作られた特別仕様のLC500。

劇中で、ブラックパンサーと共に夜の街を疾走し過激なカーチェイスを繰り広げます。

ヴィブラニウム鉱石の特別な力により、銃弾も寄せ付けず、ブラックパンサーの足となり、悪を追い詰めます。

このLEXUS LC500のモデルとなったLEXUS LCと、等身大のブラックパンサーフィギュアが2018年2月20日(火)〜3月5日(月)まで、INTERSECT BY LEXUS- TOKYOにて展示されます。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます