宝石の国 ©市川春子/講談社

グッドスマイルカンパニーより、『宝石の国』のキャラクター「アンタークチサイト」の新作フィギュアが発売されます。

冬にのみ活動する宝石「アンタークチサイト」が1/8スケールフィギュアになって登場。劇中で印象的に描かれていた、アンタークが月人の攻撃によって砕かれ、崩れ落ちる一瞬に「フォスフォフィライト」に向けた刹那の表情を表現しています。

「ワンダーフェスティバル2016[夏]」にてカミツレ小夜子が発表したガレージキットがベースになっており、繊細な造形や塗装が可能な限り再現して製品化。髪の毛には透明パーツにメッキ加工を施し、他の部分も透明パーツを多用しているので、光の角度や強さによって表情を変える美しいフィギュアに仕上がっています。

宝石の国 ©市川春子/講談社

「アンタークチサイト」は2018年12月に発売される予定。価格は各12,000円(税込)となっています。

また、主人公「フォスフォフィライト」(通称:フォス)の1/8スケール・フィギュアも追加受注が決定。「フォスフォフィライト」は2018年9月に発売される予定で、価格は各12,000円(税込)。どちらも「グッドスマイルオンラインショップ」他で予約受付中です。

フォスフォフィライト ©市川春子/講談社
フォスフォフィライト ©市川春子/講談社
「Character JAPAN」更新情報が受け取れます