宮澤佐江連載「ミラチャイ」

[第54回] 滑舌も良くなった!? 宮澤佐江が"コルリ"を演じて変わったこと、変わらないこと

2014.3.14 15:5

中国&アジアのエンタメ市場にチャレンジする佐江ちゃんと楽しく学ぶ、夢見る “Beginner” たちのための中国入門! 今回は、佐江ちゃんが昨年から取り組んできた“コルリ”という役について、また、あのミュージカルの中国語名は? などなど、詳しくお話していきます!【毎週金曜更新】

(編集部註:このインタビューは、2/24 14:00頃に行われたものです)

ニイハオ! SNH48宮澤佐江です。

 ――さて、佐江ちゃん。いよいよ地球ゴージャスプロデュース公演Vol.13『クザリアーナの翼(3/18-3/31大阪)も、大阪公演を残すのみとなりましたが、今回は、佐江ちゃんが劇中で取り組んでいる役、“コルリ”について、お聞きしていきたいと思います。

わあ! ホントですか? よろしくお願いします!!!

――その前に突然ですが、先日、佐江ちゃんと鈴木まりやちゃんを紹介している、中国語の雑誌で、重生之翼という言葉を見かけました。さて、何を表す中国語か分かりますか?

あ! 分かったーーーーー。『クザリアーナの翼』!

――そうです! もともと“クザリアーナ”というのは、スワヒリ語で“再生する”という意味があるそうですね。なので、中国語でもその意味を表す重生が使われています。

スゴイ、中国語だと、こうなるんだあ。重生之翼♪♪♪ 重生之翼♪♪♪

――重生之翼は歌あり、踊りありのエンタテインメントですね。歌って踊るといえば、ミュージカルもそうですが、ミュージカルは中国語で音乐剧というんですよ。では、ここでクイズです。この中国語は、何を指しているでしょう?

え? パンダ! パンダ!!!

――あ、じゃなくて、これは、有名なミュージカルの作品名です。ちなみにパンダは大熊猫

(*゚ロ゚) ハッ!!! キャッツ! キャッツだ。

――大正解! 

では、狮子王。これは簡単ですね。

ライオンキング!

――それでは、悲惨世界。これはどうでしょう。

ヒサンなせかい??? あーーーー、ジャメーリアだ。(※『クザリアーナの翼』で描かれている架空の国)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング