スマホが突然動かなくなったら…!? 機種別アプリ終了・再起動方法まとめ

スマートフォンの動きが遅くなった! あるいはまったく動かなくなった! そんなピンチのときのトラブルシューティングと言えば、強制終了と再起動。スマホユーザーなら、覚えて損はないテクニックです。また機種ごとに異なる再起動の方法も、まとめて紹介します。

スマートフォンの動きが遅くなった! あるいはまったく動かなくなった! そんなピンチのときのトラブルシューティングと言えば、強制終了と再起動。スマホユーザーなら、覚えて損はないテクニックです。また機種ごとに異なる再起動の方法も、まとめて紹介します。

 

1 操作が可能な場合はアプリの終了を試してみよう

スマホの調子が悪い……。そんなときに思いつくのは強制終了や再起動だが、これはいわば最終手段。データや設定項目が消失してしまうこともあるので注意しよう。もし、操作がかろうじて可能な場合は、まずは起動中のアプリを終了させることから試すのがおすすめだ。

実はスマホでは、アプリを切り替えても以前のアプリが動作し続けていることがある。そのため背後で動作しているアプリに問題が起こると、全体の動作に影響することがあるのだ。


●iPhoneの場合は標準機能でアプリを終了
複数を一発で終了させることも可能

 

iPhoneには標準でアプリを終了させる機能が備わっている。方法は、まずホームボタンをダブルクリック。起動中のアプリのアイコンと画面が表示されるので、画面部分を上にフリックすればいい。これで対象のアプリが完全に終了する。

ただし、これを1つずつ操作するのは少々面倒。そんな時は、2本または3本の指を使って、複数の画面を同時にフリックしてみよう。するとまとめてアプリを終了することができる。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング