ハンバーグやランチがワンコイン! “激安洋食”を昭和レトロな「桃乳舎」で堪能

暑さがやわらいで食欲の秋に突入。今回は、美味しくてお腹も満足、さらにお財布にも優しいとっておきの喫茶洋食店「桃乳舎」をご紹介します。

暑さ寒さも彼岸まで? 暑さがやわらいで食欲の秋に突入ですね!
食欲は戻ったけれど、夏の遊び過ぎでお財布が~・・・、という9月。
美味しくてお腹も満足、さらにお財布にも優しい、とっておきの喫茶洋食をご紹介します。

 

場所は日本橋小網町。駅でいうと茅場町か人形町、水天宮。美味しい喫茶や洋食が集まるイメージの界隈ですが、知る人ぞ知る場所な路地にそのお店は佇んでいます。

そのお店は「喫茶・軽食 桃乳舎」。

昭和レトロな建物がとっても素敵なのです。昭和8年の建物だそうですが、創業は牛乳屋さんとして明治22年に創業。ミルクホールを経て喫茶軽食、そして今のランチ中心の営業へ。

 

で、そのお財布に優しいこちらのメニューを!

今年の春に消費増税後の金額です。このメニュー以外にランチと黒板メニューが数点あります。

この金額で美味しいの?ほんと?って思いませんでした?
お腹空いちゃうんじゃないの?って思いませんでした?
ご安心下さい。
ではメニューの一番上のカレーライス(470円)をお見せしましょう。

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント