【肉フェス】肉好きの聖地でカルビ、から揚げ、ホルモン、牛カツ他“超ウマ肉”を食べ尽くしてきた

2014年10月24日(金)~11月3日(月・祝)の11日間、日本、世界各国の肉料理を集めたフードイベント「フードネイションズ~肉フェスTOKYO2014 秋~」が開催! 初日の食べつくしレポートをお届けします!

中津からあげ

から揚げの聖地大分県中津市のから揚げ専門店の唐揚げは、熟成ペーストに漬けこんだ肉を更に秘伝の醤油ダレで味付けています。二段仕込みの唐揚げの味は、ジューシーでサックサクの歯ごたえもたまりません!!大分の味が、揚げたての熱々のまま食べられます。
 

大阪焼肉・ホルモンふたご

大阪焼肉・ホルモンふたごさんの「二代目黒毛和牛の包めるカルビ」(1400円)は、お昼を前に長蛇の列ができています。それもそのはず、こちらは前回の肉フェスでチャンピオンを獲得しているんです!!

 

とろける大きなお肉をサッと炙ってサッパリねぎとおろしポン酢で提供しています。みてください、結構な大きさです!! このお肉を一番美味しく食べられる焼き加減で焼かれています。薄く見えますが、結構ボリュームがあります。

 

大根おろしを包んで……。一口でガブ――――っ!!
と、行きたいですが、じーっくりと味わいますよー。

国産黒毛和牛ならではのサシの具合と脂身の甘さ、そして歯が要らないほどの柔らかさは、さすがチャンピオンを獲得しただけある納得の一皿。 アッサリしたおろしポン酢が食欲を倍増させてくれます。なんだか野外で味わうようなお味じゃないようなくらい、高級感のあるお味でした~!

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント