好きな男性は、今、どんなことを考えているの?

感情は、体の動きや顔の表情に顕著に表れます。

意中の男性は今どんなことを思っているのか?あなたのことをどう考えているのか?仕草や動作、そして視線から読み解いてみましょう。

彼のホンネが隠れてる!見逃し注意な仕草5つ

意中の男性のホンネはどこに表れるのでしょう?心理学をもとに、見逃し注意な仕草・動作を5つお伝えします。

1.足を組む、腕を組む

足組みや腕組みは、拒絶や拒否のサインと言われています。

単なる癖の場合もありますが、あなたと話している最中に足組みや腕組みをした場合は、「あなたの話は受け入れられません」「その話はしたくありません(興味ありません)」という無意識のメッセージの可能性があります。

普段の彼の様子も観察しながら判断しましょう。

2.口が閉じている

会話の最中、彼の口元もチェックしてみましょう。口元が固くキュッと閉じている場合も、拒絶や拒否のサインです。

あなたの話を聴いている風で聴いていない、あなたの話を心の中で否定している、あるいは、あなたの話を聴くよりも「自分の話がしたい」と思っている可能性があります。

一方、口元が軽く開いていたら、あなたの話に興味を持っている、あなたとの会話を楽しんでいるサインです。

3.セルフタッチが多い

自分で自分のことを触る、セルフタッチ。これは、人が自分の心を落ち着けるために無意識に行う仕草と言われています。

なので、意中の彼が会話の最中、よく自分のことを触るときは、緊張している、または、あなたやあなたの話に拒否反応が出ているのかもしれません。

ちなみに、嘘をついているときには、鼻をこすったり、口元など顔周りを触る動作が多くなると言われています。

4.手や手のひらが見えない

手の動きは、相手のリラックス度を表します。「手の内を見せる」などという言葉もありますが、手をテーブルの下などにおいてあまり見せてくれない場合は、緊張していたり、ホンネを打ち明けていない、あるいは、あなたに打ち解けていないサインかもしれません。

また、手は見えても、指をがっちり組むなどして手のひらをまったく見せてくれない場合も、同様です。

一方、手のひらをよく見せてくれている場合は、リラックスしていて、あなたに打ち解けているサインです。

また、手の動きが増えたとき(指が小刻みに動くなど)は、嘘をついている可能性があります。

5.体全体が後ろに引いている

椅子などにもたれかかり、体全体が後ろに引いている状態。これは、あなたや、あなたの話に興味がないというサインかもしれません。

人は、興味がある話には、自然と前のめりになります。

話している最中に相手の体が後ろに引いていったら、「その話は興味がない」「その話はしたくない」というメッセージの可能性が高いです。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます