冬のスキー旅行を超快適にするパパの味方! 最新カーナビ驚きの進化5

スキー場へのドライブは普通のドライブと違い、パパだって心配していることが結構あったりする。そんなパパの強い見方になってくれる、進化したカーナビゲーションの最新機能を紹介。

「今日1日、とっても楽しかったね」。こんな言葉をママや子どもに言ってもらえたら、パパとしてはやっぱり嬉しくなってしまう。

スキー場へのドライブは普通のドライブと違い、パパだって心配していることが結構あったりする。そんなパパの強い見方になってくれるカーナビゲーションがパナソニックから新登場。美しくて優しいがコンセプトのストラーダ「美優Navi(ビ・ユーナビ)」だ。

カーナビの最大の役割といえば、目的地までのルートをガイドしてくれることだが、「美優Navi」にはさらに魅力ある機能が搭載。
もはやカーナビは快適と安心を第一とした、冬のドライブの強い味方へとパワーアップした。
 

1)遂にブルーレイ搭載! 車の中がシアターに!?

スキー場へのドライブはなんと言っても時間が長い。時間が長いだけに、車の中をどう快適にできるか、車の中でのエンタテインメントがパパの悩みどころ。

DVDの5倍以上の容量を持つブルーレイディスクは、ロングドライブに最適

この「美優Navi」はブルーレイディスク(BD)の再生機能を市販ナビで初めて搭載。大容量のBDだから、自宅で録画した連続ドラマや映画だって1枚にダビングして車に持ち込むことができる。
長時間の音楽番組をBDで持ち込んだら長いドライブもあっという間かも!? 

 

2)リアモニターで子どもの寝顔チェックも

また、スキー場からの帰り道は渋滞することが多く退屈なもの。その退屈を解消してくれるのが、「美優Navi」と別売リアモニターとの組み合わせ。

後部座席で楽しめるリアモニター(CA-RMC900D 2014年冬発売)。広角レンズ付きカメラを備え、後ろを振り返らなくてもナビ画面で状況確認ができて安心。

このリアモニターで、子どもの好きな映画や録りためたテレビ番組をダビングしたBDを見ていれば、帰りの渋滞だって楽しい時間に様変わり。しかも、このリアモニターにはカメラが備わっているので、スキーで疲れて寝てしまった後席の子どもの様子が気になったらカーナビの画面でチェック。ナビは地図、リアモニターは映像を表示できる。
 

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント