縁日や、花火大会、プールに海…夏は子どもにとっても楽しいイベントが沢山ある季節ですね。

大人と同じように、子どもも浴衣や水着を着たりすると、女の子がいるママは、「髪も可愛くして」と言われるものですが、そのたびにうまくまとめることができなくて、残念な思いをしているなら、本記事は必読!

子どものヘアアレンジがとにかく簡単にできて、なんとママ自身も使えるヘアグッズ。ヘアメイクアーティストのchihoさんに教えていたただきました。

カウブランド トリートメント

いつも子どもの髪の毛を束ねたりするのもやりにくい…もしかしたらシャンプーが原因かもしれません。

子ども用のシャンプーやベビーシャンプーは、低刺激で安全性の高い石けん系シャンプーが多いため、洗い上がりがキシキシゴワゴワして、髪の毛が絡まりやすいんです。

そこでこのトリートメントを髪の中間〜毛先につけてあげるようにすると、髪の毛が絡まりにくくなり、ヘアアレンジがとてもしやすくなります。

カウブランド トリーメントは、幼い子どもでも使えるデリケート地肌を考えた無添加・低刺激処方のトリートメント。敏感肌の大人にもおすすめですので、子ども専用にしなくても、ママも一緒に使えるトリートメントです(chihoさん)

マトメージュ まとめ髪アレンジウォーター&ヘアスタイリングスティック

子どもの髪をまとめる際に、スプレーを使う方が多くみられますが、スプレーを怖がったり嫌がる子どもは多く、つけてもムラになりがちです。

また、細く絡まりやすい髪を固めてしまうと、後から手直ししにくく、取るのも洗うのも痛いし、絡まって後々大変になりやすいのです。

そこでこのアレンジウォーターやヘアスタイリングスティックを使うと、髪を固めずキレイにまとまるのでおすすめです。

手も汚れずサッと使いやすく、子どもの細かいうぶ毛もしっかりおさえてくれます。

固まらないから、後々手直しもできるので、子どもが暴れたりしてもすぐ綺麗に直せます(chihoさん)

「ハピママ*」更新情報が受け取れます