横浜港に時々現れる、「ド派手なピンクの巨大海賊船」に乗ってみた!

横浜港に時々出没する「ピンクの巨大海賊船」。どうしたら乗船できるのか? どんなコースがあるのか? 横浜のマニアックな情報をお届けしている「はまれぽ」が調査しました。

<横浜のココがキニナル!>
横浜港にいる海賊船にはどんなコースがありいくらで乗船できるのでしょうか(Shaggyさん)/定期的に横浜港に現れる?どうしたら乗船できますか?ぜひ海賊にも取材を(world-travelerさん)

※本記事は2015年1月の「はまれぽ」記事を再掲載したものです。

 

某漫画や某映画の影響でなのか、最近「海賊ブーム」である。広い海をお宝探して自由奔放に冒険するなんて、陸地で「締切」とか「文字数」にあわあわしている人間からしたら、うらやましくて血の涙を流してしまいそうだよ!! というわけで、横浜でたびたび目撃されるというピンク色の海賊船を取材してきました!!

年末ぎりぎりに滑り込ませる!!

投稿者からの写真以外の手掛かりが何もなく・・・船だけに「難航」しそう、と思いながら「ピンク 海賊船 横浜」で検索すると、なんとかなりの量の情報が出てきた!! よかった!! どうやらピンクのお船は「海賊船アニバーサリークルーズ号」という名前らしい。さっそくいろいろ電話をして12月23日に取材をさせていただけることに!!

そして取材日当日。正午にみなとみらい「ぷかり桟橋」へ。みなとみらい駅から5分。

この日ははまれぽ編集部・山岸抜きの一人取材。取材時の山岸を思い出しながら(迷った時は手当たり次第ドアを開ける、とか)歩いていると・・・

見慣れたみなとみらいの景色の中にピンクの海賊船が。すっごく派手だけど、みなとみらいの海と妙に「なじんでる感」もあって謎! 歩いている方々も立ち止まって眺めたり写真を撮ったりしていた。

この日は期間限定の乗船イベントで停泊しており、出航時間ごとにイベントが変わる。午後0時30分(大人1人3980円、子ども1990円)と、午後3時 (大人2名で9500円)の2回、それぞれ約90分間、乗合クルーズを楽しむことができる。午後6時からは恋活異業種交流パーティーの会場として出航するそう。

 

ザキヤマは午後0時30分の回に乗った!!

今回、取材に対応してくださり、こちらの海賊船営業窓口となっているのが株式会社SPICE SERVE(スパイスサーブ)。

不束者(ふつつか)ですがよろしくお願いいたします。クリスマス前日ということで、サンタ衣装のスタッフの方もいらっしゃる。かなりの存在感。

出航10分前から乗船開始

ほとんどの乗船客は家族連れ。お子様はかなりノリノリのご様子。・・・と・・・
  

いたー!! 乗船する方々に手を振る海賊、人柄がよさそう!!

舳には美人も座っている

ファンタジーですな!! これは90分、かなり濃い旅になりそう。期待が膨らみます。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング