コーヒーは“正義の味”!? スーパーヒーローがもてなす「特撮カフェ」に行ってみた

2015.2.24 10:30

メイド喫茶、執事喫茶など、日本にはさまざまなコスチュームでお客様をもてなしてくれる喫茶店があります。そして兵庫県にはなんと、スーパーヒーローがコーヒーを淹れて運んでくれる“特撮喫茶”があるのです。さっそく噂の秘密基地へ潜入してみました。

メイド喫茶、執事喫茶など、日本にはさまざまなコスチュームでお客様をもてなしてくれる喫茶店があります。そして兵庫県にはなんと、スーパーヒーローがコーヒーを淹れて運んでくれる“特撮喫茶”があるのです。さっそく噂の秘密基地へ潜入してみました。

 

兵庫県たつの市。雄大な揖保川の流れを汲むこの街は、その水質のよさから古くから醤油やそうめんの生産が盛んに行われてきました。また、関西人の味覚のベースと言って大げさではない“うどんスープ”の製造メーカー「ヒガシマル醤油」の本拠地がある場所としても知られています。

 

揖保川が流れる兵庫県たつの市。川沿いには関西では「うどんズープ」でおなじみヒガシマル醤油の工場が建つ

武家屋敷や白壁の土蔵が建ち並び、「播磨の小京都」と異名をとるほど静けさと落ち着いたムードに包まれた、たつの市。しかしこのおだやかな地に、街の雰囲気とは正反対な、血湧き肉躍るユニークなカフェがあります。それが、揖保川に沿うように建つ『カフェアロア』。

 

外観はごく普通の喫茶店「カフェアロア」

外観はいたってごく普通の喫茶店。ところがドアを開けると、ええっ! カウンターのなかには、なんとスーパーヒーローの姿が。ヒーローがコーヒーを一杯ずつ丁寧にハンドドリップし、わざわざテーブルまで運んできてくれるではありませんか。実はこのカフェアロア、毎月第四日曜日の午後一時から午後五時までの四時間だけ、「スクランブルヒーロー白夜」というオリジナルヒーローがマスターをつとめるという、世にも珍しい特撮喫茶だったのです。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング