【保存版】初心者必見! iPhone&Android「節電テクニック」まとめ

ガラケーからスマホに乗り換えて、バッテリーの減りの早さに驚いている方は多いのではないでしょうか。今回は、そんなスマホ初心者の方に知っておいてほしい節電テクニックを紹介していきます。

3月から4月はガラケーからスマホへ乗り換えるユーザーが一気に増加する時期。そんな中、必ず耳にするのが「スマホはガラケーに比べてバッテリーの持ちが悪い」という声です。

しかしスマホのバッテリーは、ユーザーがほんの少し使い方を工夫するだけで見違えるほど長持ちするのです。今回は、スマホ初心者なら絶対に知っておきたいバッテリー節約テクニックを紹介していきます。

 

節電テクニックその1 バッテリー消費の激しいアプリをチェック

iPhoneやAndroidには、アプリ別に電力の消費量をチェックできる便利な機能が用意されています。普段から電力の消費が激しいアプリをチェックし、バッテリー残量がピンチになったときには使用を控えるようにしましょう。

 

iPhoneでは、「設定」アプリで「一般」→「使用状況」と進み、「バッテリーの使用状況」をタップすると各アプリのバッテリー消費量を%表示で確認できます。

 

一方Androidでは、「設定」アプリで「電源管理」→「電池使用量」とタップしていくと、各アプリのバッテリー消費量を確認できます。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング